娘とカリフォルニア短期留学記

日々のこと。小6娘とアメリカに短期留学するまで〜

デルタ航空 dl6

久々の国際線。

前回はまだ未就学児だったけいちゃん。

食が細いというか、好きなものと嫌いなものがはっきりとしていたので

好きでないものが出ると、口を真一文字に結んで好きなものでも食べようとしない。

 

保育園の遠足のお弁当のリクエストはいつも

フルーツオンリー

おいおい

君はスーパーモデルか何かですか?

 

初めてのものを口に入れる時はかなり大変だった記憶が。。。

前回の国際線も、チャイルドミールをお願いしておいたけれど

結局ほぼ食べず、息子アル(仮名よ)がお願いしていたフルーツミールに

横から手を出していたのを思い出した。

このアルくんも曲者で、飛行機の匂いが嫌いと言い、良かれと思ってオーダーして

おいたチャイルドミールを毎回吐いてました。。。

そこでフルーツミールにしたら、食べても吐かなくなったけどね。。。

国内線だと大丈夫らしいんだけど、国際線は臭うらしい。

 

で、今回はどうしようかなと。

結局チャイルドミールを行きだけオーダーしてみました。

美味しいものではないだろうけど、彼女の記憶に残るであろう初めての海外。

全てを経験してもらいたいと切に願う母でございます。

 

結局帰りだけ、コンフォートプラスとやらにアップグレードできたけど。

行きはしっかり寝たかったんだけどね〜 ねれないだろうね〜

が、けいちゃんには、当日は朝3時に起きて、そこからずっと起きてないと

時差ぼけになるからね!と話をした。

機内ではねれないだろうね。が、次の日から学校だから、時差ぼけは厳禁なのよ。