娘とカリフォルニア短期留学記

日々のこと。小6娘とアメリカに短期留学するまで〜

10月4日の後半戦

けいちゃんは飛行機の中で到着の2時間くらい前に寝てしまい、着陸してから起こしたので、眠くてダラダラ。

 

やっちゃんを待っている間、本当にボケーーーーーッとしてた。

麻薬探知犬にもまったく動じず、ひたすらボケーーー

 

渋滞に巻き込まれたやっちゃんが空港に迎えに来てくれたので、そのままウエストウッドのモールでちょっと洋服を買おうということになり、abercrombie kidsによって

もらいました。

あまりズキュンとくるものがなく、肩あきのトレーナーとTシャツを購入。

jumba juiceで買ってから、3時間のドライブ。

途中で何度もありえないくらいの睡魔に襲われながら、やっちゃんママ宅に到着。

やっちゃんパパにお線香をあげて、すぐにやっちゃんちへ。

 

やっちゃんママ宅から30分くらいでやっと目的のやっちゃん宅につきました。

やっちゃん宅に着いたら、なぜかご近所の方が遊びに来て、なんだかワイワイしていた。

 

荷物をざっと解いて、お土産(スーツケース2個分のお菓子とカップ麺)を渡してから

けいちゃんの学校に書類を届けることに。

やっちゃん宅から車で7分くらいかな。middle schoolのオフィスに到着。

注射の証明書、出生証明書、成績証明書などを渡すと、

『今週末はホームカミングでめっちゃ忙しいから、学校に来るのは来週になってしまうかもしれない。もし早く手続きができたら金曜日から投稿できるよ』とのこと。

今回は電気料金の請求書が数ヶ月前のものだったから、先月のものを提出するように言われたので、翌日持って行くと話をした。

一つ終わったな。

 

その後、targetに連れて行ってもらって、一通りアメリカンなものを見たりして

targetを満喫。

 

帰って料理上手のやっちゃんが作ってくれたミートソースをたらふくいただき

やっち10月4日が終了。

車の中で5分だけガッ寝たくらいで、後はほとんど寝ていない10月4日