娘とカリフォルニア短期留学記

日々のこと。小6娘とアメリカに短期留学するまで〜

10月7日 初土曜日

昨日遅かったので、今日はゆっくりな感じでスタート。と思いきや、

10時からダンスレッスンが始まるとのことで、9:30には支度をして出かけた。

 

1時間のダンスレッスンの間、私とやっちゃんとけいとロン君はスタバでおしゃべり。

大人はおしゃべりだけど、子供は宿題。

けいは日本の学校のお勉強が遅れないように、少しずつやらなければならない。

ソイラテを頼んだけど、なんか甘くてテンション下がる。。。

 

レッスンが終了すると、今度はロン君をやっちゃんばあばのところに連れて行く。

ロン君はサッカーの試合なのだけど、やっちゃん宅から2時間ちょっと南に行かないと

いけないところらしいので、ばあばが連れて行ってくれることになっていた。

ばあばにロン君を託して、女子は30分くらいのところにフットボールの試合を見に

行った。そこでアシュがチアをするのだ。

試合開始は13:00で集合時間が12:00。1時間はあるので、近くのモールに

行ったけれど、結局何も買わずお昼ご飯のプレッツェルだけ買って終了。

 

ミドルスクールのチームだけど、すごく面白かった。

何よりアシュが可愛い!彼女は音感に優れているので、どんなダンスも自分のものに

してしまう。格好いい。

ハーフタイムに踊るやつなんて、本当に可愛かった。

かわいいけど、あんなに練習してるのに、できているのがアシュだけなんて

なぜなの????

フットボールはアシュのスクールが勝った。

 

そして、ばあばと待ち合わせしているちょっと大きめの街へ行き、お買い物。

あまりにも寒いからシープスキンを買いたいのだけど、UGGしかないし、UGGは

200ドルくらいだし、なんかやだなと思っていたところ、偶然入った靴屋さんに

バレイのタイツがあって、タップシューズもあったり、おまけにちょっと色褪せているシープスキンが10ドルで売っていたので、けいと私とアシュの3足ををゲット。

安かったね〜日本じゃ履けないけどね。ピンクだし。

 

で、ぶらぶらしていると、なんと大学の時の私とやっちゃんの共通の友達が日本から

旅行に来ているとのことで、今近くにいると。私たちが買い物をしているお店rossまで

来てくれるということに。久しぶりすぎて、笑っちゃったけどね。

彼は大人になっていたし、子供がまだ1歳だし、2回目の結婚だし、私とやっちゃんは

太ったし、しわくちゃだし、おばちゃんまるだしだし。

一緒に食事をしたかったけど、赤ちゃんの具合があまり良くないとかで、早々に

帰って行ったの。残念。

東京の家がすごく近所なので、会えるかな〜

 

そうこうしている間に、コストコをちょっと見たりして、ロン君とばあばが試合から

戻ってきて合流。行きたかったレストランが1時間待ちとのことだったので、急遽

ステーキ屋さんに。

けいと私は1オーダーを半分こ。これで充分。。。

ステーキは美味しかったな〜

けいが厚いお肉が苦手とか言っていたけど、ペロリと食べたわよ。

 

その後、友人のお店によって、ちょっと挨拶して帰宅。

かなり眠たいので、お先に失礼したのでした。。。